「あみ子とセンセイ」のレビュー一覧

あみ子とセンセイ
ゆきやなぎ / 少年画報社
594 / 16pt (3%還元)
純文学を志すセンセイの才能を知る編集者あみ子はその才能を開花させるべくあの手この手でセンセイを誘惑。出版ラブストーリー!
おっぱいメガネ人妻ストッキング青年コミックオフィス/職場ラブコメソフトエッチ
  • 販売日: 2016年04月10日

憂鬱な気分を吹き飛ばす、一冊。

2016年04月12日   一陣の光 さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 0人

”ゆきやなぎ”先生の、表題作(全六話)と短編二本
が収録された作品集。
印象的な収録作は、表題作の「あみ子とセンセイ」。
上手いなぁ、と感じるのは、話の運び方。ヒロイン
が主人公を巧みに導いて、作家として”大成”させる
展開は、読み手にある種の爽快感をもたらしていて
読後感の良さを実感させます。憂鬱な気分を吹き飛
ばしてくれる一冊。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]