「幼なじみ」のレビュー一覧

幼なじみ
みこくのほまれ / 実業之日本社
540円 / 15pt (3%還元)
君と一緒にいるのが、当たり前だったあのころ。そんな当たり前が、いつしか恋心に変わって……看護師にツンデレ、お姉キャラからブルマっ子。あらゆる幼なじみ美少女のラブ&エッチ満載!!
マンガPDF旧プロテクト
  • 販売日: 2010年02月16日
  •  

千晴と陽一の場合

2014年05月31日   urge さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

この本の「千晴と陽一の場合」が入れ替わりでTSに該当しています。この作品は、同じ作者が書いた別冊週漫スペシャルで連載中である『ちぇんじ!』の読みきり版の様な作品であるので、『ちぇんじ!』を気に入った人は是非読ん欲しいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!オムニバス形式 純愛もの 八重歯

2010年12月20日   からしき さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

純愛や和姦のエロ漫画だとなかなか「これだ!!」というものに巡り会えないのですが、
王道的なベタな展開なのに読んでて面白いという謎の総合力にやられました。

ハルと悠一郎:女らしさを隠そうとする巨乳の僕っ子(一人称は僕)が年上のクーデレ幼なじみ男と初体験。
千晴と陽一:無防備な格好で無自覚に誘惑してくる幼なじみと、その気のある男。体が入れ替わってしまう。
麦子と桜太:初Hで戸惑う童貞と処女。彼女が友人にアブノーマルなことをふきこまれる。(Sっ気を隠し切れない友人二人が良いです)
もみじと大介:おもらし癖の治らないナース。悔しいので入院中の幼なじみ男に手コキしてきます。
てまりと翔:ちょっと奔放なパン屋のお姉さんとちょっとヘタレな元ショタ。筆下ろししてもらいます。
玲とちひろと恭介:合法ロリ巨乳のくノ一みたいなお姉さん、控えめで無邪気な女、優柔不断の男、三人は幼なじみ。女と男が付き合うことになり、予習でお姉さんが男を筆下ろし。
あみと月彦:寝取られ。
わかなと月彦:覗いていると同級生に見つかり童貞を見抜かれて誘惑されます。
それぞれの場合:寝取られ。純愛。切ない。

おまけ:4コマなど。和みます。
寝取り野郎におしおき。我々の業界ではご褒美です。

『幼なじみとの初体験』がテーマのようですが、処女と非処女(?)が半々くらい。調度いいと思います。
破瓜の描写も控えめで、女の子が気持ちいい姿をメインに描いてくれるので安心して楽しめました。

※ラスト三話は寝取られ話にしては描写はソフトですし、苦手な私ですが感動しました。
ただ、描写がソフトでヒロインがいい子だからこそ、じわじわ来ます。
苦手な方はこの三話だけ読むのを避けてもいいかと。他の話だけ読んでも十分に面白い一冊ですので。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:10月11日