({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 大橋卓
出版社名 青泉社フォローする
レーベル 青泉社
販売日 2018年08月31日
シリーズ名女たちの事件簿
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数204
ジャンル
ファイル容量
35.46MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

再婚し、幸せに暮らしていたはずの母が死んだ。自殺と言われたがどうしても信じられない娘が母の再婚後の家庭を調べ始めると、そこには母が決して語らなかった真実が…。(『母なるもの…』)何不自由ない幸せな家庭にやってきた家政婦は、母親の子ども時代のクラスメイトだった。ふたりの間には、過去に何かあったようなのだが…?(『砂上の家』)娘も知らない母たちの複雑な愛情や過去の秘密などを描いた、大橋卓の傑作サスペンスを集めた、『女たちの事件簿』第23弾。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女たちの事件簿Vol.23~罪深き母親たち~ 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件