({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年07月19日
シリーズ名武士のフトコロ
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数185
ジャンル
ファイル容量
129.26MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

武士の身分は1500万円で買えた!!?

武士の価値とは如何ほどなのか!!?
貧乏侍の実態に迫った大江戸リアル時代劇、堂々完結!!

下級武士・飛田蔵之丞の母たよは労咳を患い、衰弱しきっていた。
高額の診察費を払い医者を呼び寄せるが回復の兆しは見えず……
最後の望みとして朝鮮人参を薦められるが、値は百両もするという。
果たして蔵之丞は剣の道で大金を稼ぐことが出来るのか!?

貧困にあえいだ下級武士!その驚きの懐事情は…!
◎お金に困った武士は魂ともいえる刀・脇差を質屋に入れていた!
◎庶民でも250万円払えば帯刀を許される藩があった!
◎万能薬と言われた朝鮮人参の最高値は3千150万円!
◎滝沢馬琴は孫のため650万円で武士株を買った!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「武士のフトコロ 7」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件