({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

人外(ヨメ)×人間(ダンナ)
異種族の生々しい新婚生活物語!

人外が当たり前のように存在する現代社会で、
人間のダンナと悪魔のヨメのカップルが登場!
ご両親への挨拶、食生活、そして夜の営みまで……?
文化も風習も違う、異種族間の生々しい新婚生活物語!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「あくヨメ1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

悪魔と性交を前提に結婚してしまった男

2018年07月09日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×0人

ツンデレとかで本心を隠すのは可愛くはあるものの、読者まで本意がわかりにくくなってしまう欠点は否めません。
しかし、この作品では主人公、つまり夫が清々しいまでに本心をぶつけてきます。
と言っても、大して複雑な感情ではなく、「イチャイチャしたい」もっとストレートな表現だと「ヤりたい」と土下座してまで嫁に懇願する真面目?な男なのです。
当の嫁はその裏表の無さを評価しつつもまだ若い純情乙女なので、流石に下半身方面の欲求を直球勝負で受け止めるだけの覚悟がなく、誤魔化して逃げるのが定番の流れとなっています。
でも、男ならわかるはずです。
すんなり手に入るより焦らされたほうがむしろ燃える(萌える)場合があると。
嫁は悪魔らしからぬ真心豊かな良妻で、彼女も本音では夫の要望に応えたい思っており、ここにこそツンデレが生じるのです。
言うてしまえば、本作は結婚をスタートにしながらも、そこから距離を縮めるラブコメ作品なのです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]