({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月24日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数168
ジャンル
ファイル容量
40.83MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

時間をかけてゆっくりと牛馬に四肢を引きちぎられる――。
日本の歴史上、もっとも残虐な処刑のひとつ「牛裂きの刑」に処せられた異国の遊女。
秀吉の家臣に献上された彼女には、ある「望み」があった…。
「朱き罪・牛裂きの刑」 

運の良さだけで、町娘から将軍の側室にまで成り上がった女が巻き起こした、
江戸期最大の姦通スキャンダル「絵島生島事件」。
1500人以上が処分された事件の全貌は!?
「月光院伝」 

16歳で生涯を閉じ「大奥女中の鑑」と讃えられた伝説の女中「桂川てや」。
家計を支えるため12歳で大奥に上がり、
わずか4年で異例の出世を遂げた「てや」の、大奥性愛人形として耐えた波乱万丈人生絵巻。
「おてや人形」 

負け戦の人質として差し出されたのは、月光のごとく美しい若君。
その若君に恋した猿顔の姫。美男と醜女、見目不相応なふたり純愛の行方は!? 
戦国乱世を舞台に送る、日本版、男女逆転「美女と野獣」。
「猿姫恋草子」 

男の所有物として生きてきた女たちのが、何度虐げられても己の欲望と誇りを貫き通し生きる。
人気作家、安武わたるが女心を繊細に描く極上女の人生ドラマ4編をお届け!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「闇の大奥秘事作法~月光院伝~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件