({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月05日
シリーズ名茨を踏みながら~児童福祉司 長谷部亮子~【分冊版】
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数29
ジャンル
ファイル容量
16.56MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

カーテンが掛けられ暗く汚い室内で、子供は
「音を立ててはいけない」という親の言いつけを守っていた。
痩せ細った体で、母親以外の人間を知らないまま。
「隣の部屋から子供のような声が聞こえる――」
通報を受けた児童相談員・長谷部亮子は現場に向かったが、
誰に聞いても「子供が存在する」という証拠は得られない。
玄関のドアを破ればすぐに分かるが、法治国家の中では法に守られた壁と同じ―――…。
虐待を受けた子を救え!
「児童福祉司」という職業をリアルに描いた衝撃の問題作!

※本作は「別冊家庭サスペンス」(2016年8月号)等に掲載されていた作品を電子配信用に改題・再編集したものです。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「茨を踏みながら~児童福祉司 長谷部亮子~【分冊版】 2話救いの窓編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件