({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月23日
シリーズ名曽祢まさこ短編集 ブローニイ家の悲劇 分冊
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数36
ジャンル
ファイル容量
18.27MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

特急の止まらない田舎町の中学生、みさをと万理(まり)は、大の親友。万理はみさをを姉のように慕っていた。そんな万理が恋した相手は、万理の家と長年権力争いを繰り広げている風間家の息子・弘行(ひろゆき)。親にバレないよう、万理はみさをに、弘行と偽装カップルになってくれるよう頼む。はじめはうまくいっていたが、弘行の高校進学を機に歯車が狂い始め……。

注意事項

「曽祢まさこ短編集 ブローニイ家の悲劇 完全版 (BJ145181)」に収録されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「曽祢まさこ短編集 ブローニイ家の悲劇 分冊 忘れられた教室」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件