({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月30日
シリーズ名性感線 ベッドで友達は男になった
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数83
ジャンル
ファイル容量
21.85MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ベッドの上で再び友達の境界線を超えてしまった雫と春。
今までのように『友達』でいなくてはならない日常の中で
春への想いが増していく雫は、自分がわからなくなっていく。
会いたくてたまらないのに、「会えば抱くぞ、俺は」
春からのあの言葉が胸の中で苦しくモヤモヤとしてしまい、
嬉しいはずの誘いの連絡にも、どう返事をしていいか戸惑ってしまう。
そんな雫宛に会社には無言電話が何度もかかってくるようになる。
まさか…と思いつつも雫はアキに電話を――。
一方、春には元妻・遥香が泣きながら電話をしてきて。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「性感線 ベッドで友達は男になった 4巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件