({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 有一九
出版社名 NINOフォローする
レーベル NINO
販売日 2018年03月09日
シリーズ名その薬は私の血肉で出来ている
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数40
ジャンル
ファイル容量
15.35MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

天国でも地獄でも救えない、重い重い死者の魂が落ちる場所――辺獄(へんごく)。
人間の体が万病を治す薬となるこの地に落ちた少女は、
自分を拾った異形の医者の「薬籠(やくろう)」として、その身を削り、人々の病を傷を癒していく……。

有一九が精巧な筆致で描く、ダークファンタジー開幕!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「その薬は私の血肉で出来ている(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件