({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月07日
シリーズ名ツマヌダ格闘街
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数194
ジャンル
ファイル容量
48.74MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

武術の達人メイド・ドラエの元で修行を重ね、
「格闘の街」ツマヌダで行なわれた新人戦・王子杯トーナメントで見事に優勝を飾るまでに成長した八重樫ミツル。
親友でありライバルのジロー・王との再戦を見据え修練に励んでいたが、
ジローは家庭の事情で一時日本を離れなければならなくなり、勝負はお預けとなっていた。
そんな折ツマヌダに、ドラエと瓜二つの女性・アーニャが現われる。
なんと彼女は赤ん坊の時に生き別れたドラエの双子の姉だというのだ。
ドラエの本当の両親は健在で、そしてロシアでも有数の大富豪だという。
共にロシアに帰り、家を継ぐようアーニャに請われるドラエだったが……?

実践派武術活劇第17弾!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ツマヌダ格闘街 17巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件