({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年11月15日
シリーズ名戦国ぼっち
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数401
ジャンル
ファイル容量
19.18MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

戦国時代をこよなく愛する高校生・高杉一郎太。
周りから「歴ヲタ」と呼ばれる彼は正しく「ぼっち」であった!
休日ぼっちな彼がただ一人、群馬県北部の城趾を散策していると突然光に包まれてしまう。
気がつくとそこは戦国時代── それも北条の大軍が押し寄せるチンケな山城だった。
困難な籠城戦に加え、味方軍師の暗殺事件など……次々と起こる絶体絶命な事件。裏切り者はダレ?
「ぼっち」は押し寄せる北条軍から美女たちとチンケな城を守れるのか?

実は某所で10年以上歴史モノを書いていた真性の歴ヲタである著者が構成する、
リアルな戦国を舞台とした歴史ファンタジーが今はじまる!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件