({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月16日
シリーズ名怖くて残酷な日本の怪談
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数80
ジャンル
ファイル容量
54.03MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ホラー界の残酷王・御茶漬海苔が日本の怪談に挑んだ怪奇&スプラッタコミック!
単行本未発表の『安達ヶ原の鬼婆』『ろくろ首』『怪談 お百合』の3編収録!

『安達ヶ原の鬼婆』は、福島県二本松市にある安達ヶ原近隣の真弓山観世寺発行の
『奥州安達ヶ原黒塚縁起』に収納された鬼婆の伝説。

日本の妖怪の一種『ろくろ首』は、外見上は普通の人間とほとんど変わらないが、
首が胴体から離れて浮遊する抜け首タイプと、首だけが異常に伸びるタイプに分かれるが、
本編では首が異常に伸びるタイプ。

浮気相手と結婚するために妻を斬殺した夫の前に現われる妻の亡霊の『怪談 お百合』。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「怖くて残酷な日本の怪談 第2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件