({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数260
ジャンル
ファイル容量
309.28MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

繁華街でも商店街でもない場所にぽつんとあるひなびた酒場。
破れた赤提灯、煤けた暖簾、汚れた引き戸。
一見客を突き放す閉鎖的な空気を漂わせている。
どうしてこんな場所に飲み屋があるのか。
場末の酒場にはそんな疑問がわくが、そこには現代史とも密接な関係を持った歴史があり、
個性的な店主と常連客の人情が息づいているのだ。
場末の酒場には、酒徒の好奇心を満足させる物語がある。
日常のしがらみに疲れた人間を癒やす、魂の原風景とは――。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「辺境酒場ぶらり飲み」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件