({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年08月14日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数272
ジャンル
ファイル容量
183.09MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

高校が夏休みに入る前の、昭和31年7月。
勘一の母・朝子が熊本まで勘一に会いに来る。
勘一は、熊本城から水前寺公園、そして、田原坂、阿蘇高原……と、いろいろなところを案内して、朝子をもてなす。
長い間、会うことのなかった、実の母親との東京での出会いだった。
熊本での再度の出会いが、何よりうれしく、楽しいものだったことは、言うまでもない。
そして、その高原で勘一は、吹雪茜という美少女と出会い、ひとめ惚れしてしまうのだ。
熱血漢・柳勘一の柔道人生は、このようにおおむね“順調”なのだが、その他のことは、まだまだ波瀾ぶくみだ。
“電光投げ”のように、スッキリとはいかないのだ。茜との関係は、まだ始まったばかりだし、
初めてのキッスの相手・遊子は妖艶でセクシーだが、ちょっぴり怪しい。
遊子の兄弟にいたっては、全員が過激で不穏なのだ。
ここ当分は、遊子の兄弟とヤクザの赤松組との関係に目が離せないというトコロか……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「現代柔侠伝6」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件