電子書籍 > 実業之日本社 > 嫌がってるキミが好き 2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年07月14日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数178
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

若き女性作家が80年代風の絵柄で性的倒錯(パラフィリア)を描く、異色のラブストーリー第2巻。
鳥肌とドキドキが止まらない!!

通信制の高校に通う白川みこと。
容姿に自信があり自分はイケてると信じているが……
周囲は決してそうは思っていない、残念&天然な女子。
そんなみことがある日、学校で生まれて初めて「好きです」と告白された。
相手の大槻まことは「顔も普通、髪型も変、なんか暗そう」(みこと評)で、
全然好みではなかったが、彼氏がいることを女友達に自慢できる…と考え、つき合うことにした。
ずっと憧れていた「彼氏がいる私」というシチュエーションに浮かれるみことは、
デートしたり、キスしたり、そして初体験……と普通の恋愛のステップを思い描いていた。
しかし……!? まことはみことが泣いたり、怒ったり、嫌がってる顔を見ることに興奮するという
特殊で異常な性癖の持ち主だった。
みことの歪んだ顔を見るために怖い映画を観せたり、お漏らしさせたり、猫のエサを食べさせたり……
まことの行為は次第にエスカレートしていく。
羞恥や恐怖、苦痛を与えられ嫌いになりつつも、“彼氏持ち”のブランドを手放したくないみことは
「気持ち悪い。大キライ。……でも、別れはしないけど…」と関係を続けてしまう。
やがて、まことの性癖は少しずつみことの中の“何か”を覚醒させようとしていた……!?
何かと謎の多いまことだが、次第に彼が抱える闇も見え隠れしはじめ……。

鳥肌とドキドキが止まらない、蠱惑的&変態的ラブストーリー!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ116039
ファイル名/ファイル容量
BJ116039.zip / 82.7MB (86718241Byte)

嫌がってるキミが好き 2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「嫌がってるキミが好き 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件