({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月26日
シリーズ名エルフさんは痩せられない。
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数168
ジャンル
ファイル容量
61.55MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

エルフさんはなぜ肥えた?
世界初!?“ぽっちゃり”日常ファンタジー待望の第1巻!!
ダイエットを決意したエルフが向かったのは・・・?
単行本描き下ろしショートに加え、よみきり連載「元祖喫茶セイレーン」「りんりんたぬき」も初収録。

街の整体院「スマイリーボア」で働く直江友厚(なおえともあつ)は
ある日、閉店間際にニット帽にサングラスの怪しい客を担当することに……。
キャップに隠した耳が異常にもっこりしたその女性は、なんと異世界から来たエルフだった!
受肉してしまったエルフの絵留札(えるふだ)さんの切実な悩みとは!! そして現代日本に巣くう魔物とは!?

連載開始よりSNSを中心に、なんやかんやザワつかせている異世界・人外マンガの極北!
ついに待望の第1巻がリリース!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「エルフさんは痩せられない。 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

人間味(?)あふれる、異世界人女性の日常を描いた一冊。

2017年06月29日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!異世界女子は都会と飽食のせいで肥えやすいらしい

2017年06月28日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×0人

異世界の浮世離れした種族の代名詞と言えるエルフが現代日本に移り住み、俗世にまみれています。
本作には魔法や異能の類はほとんど発生しません。
という事は遥か異国の珍しい人種の美人との異文化交流コメディと考えて差し支えありません。
いや、サンプルからも分かるように言葉の壁がない分、アメリカやアフリカの人より数倍は親しみやすいです。
文化レベルの差と言う意味では発展途上国の人が日本にやって来たようなもので、大都会と飽食が身体をむしばみます。
有り体に言えば肥えるのです。
そして、異世界人とはいえ立派な乙女、太れば気にするし、それが見つかると恥ずかしがって、クールで怖そうなエルフがすげぇ可愛い萌えを見せてくれます。
そこで本職である主人公が知って得するダイエット学を披露し、マッサージ系ならば太ましいお姉様方に実践するのです。
本作の最大の見所であり、作者様の真価が発揮されます。
女性の肉付き、むっちり膨れたお腹やお尻、目を惹くおっぱい、特に服をパンパンに張りつめた膨張感が素晴らしいです。
それの土台となっているのは凄まじい人体構造への理解です。
筋トレの解説で描写される肉体内部の筋肉造形はもはや教科書レベルです。
女体を脱がしているのにエロさを突き抜けて興味深いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]