電子書籍 > ぶんか社 > 姥捨て~介護地獄~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年03月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数166
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「今日から母さんの世話、よろしくね」。
ある日、話し合いもなく、義姉が連れてきた姑との同居と介護が始まることに! 
夫の単身赴任中に強引に押し切られた姑の介護は波乱含み。
癇癪持ちの強い姑はプライドが高くワガママで、嫁を召し使いのようにしか思っていなくて。

姑の介護により生活すべてが失われる主婦の苦悩を描いた表題作のほか、
実母の介護を邪魔した姑と夫への仕返し体験を描いた「終の棲み家」、
嫁がない主人公に親の介護をさせ、そのくせ親の遺産相続には積極的すぎる姉妹の諍いを描いた「遺言」、
姑の介護を名乗り出た義姉の考えた介護錬金術に刮目する「介護皮算用」など、
今まさにそこにある介護問題を描いた社会派作品4作品を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ103808
ファイル名/ファイル容量
BJ103808.zip / 32.51MB (34089557Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姥捨て~介護地獄~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件