電子書籍 > COMIC維新 > いつもの地下鉄。消えた僕。~真江古田妖街奇譚~シリーズ > いつもの地下鉄。消えた僕。~真江古田妖街奇譚~【フルカラー】 4

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 佐々川いこ
出版社名 COMIC維新フォローする
レーベル COMIC維新
販売日 2016年12月18日
シリーズ名いつもの地下鉄。消えた僕。~真江古田妖街奇譚~
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数28
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

人ならざるものが住まう街で奇妙な人々(?)と繰り広げる、
ラブありバトルありの異界ドタバタライフ!

…--周りの人間に自分の存在を認識されなくなってしまった新一。
消え入りそうになりながら地下鉄に揺られていると、謎の少女・結鬼と出会う。
彼女を追って降りた駅は「真江古田」。
現実には存在しないその駅前に広がる光景は、この世のものとは思えないものだった…!
そのまま街をさまよっていると、黒い影に襲われる。
必死で逃げるも影に囚われてしまい…!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099625
ファイル名/ファイル容量
BJ099625.zip / 16.08MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「いつもの地下鉄。消えた僕。~真江古田妖街奇譚~【フルカラー】 4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件