電子書籍 > オフィス漫 > やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~(6)

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年10月14日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数237
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

雨の夜、タバコを買いに来たレインコートの女。
1万円札で支払うと釣りを受け取り、慌てて立ち去っていった。
不審に思った店主が女の1万円札を調べると、何と偽札であった!! 
通行人の協力もあり、すぐさま逮捕された偽札の女・治子であったが、住所氏名以外は完全黙秘を貫いていた。
弁護を依頼された志摩は、家族に話を聞くがとても自ら偽造をして犯行に及んだとは考えにくかった。
治子は偽札を「拾った」というが、あの雨の中では偽札の絵の具が落ちて使い物にならなかったはず。
では一体、あの偽の1万円札はどこからやってきたのか……!? 

篠原とおる先生がお贈りする弁護士・志摩律子の華麗なるサスペンス事件簿、人間関係が交錯する第6巻(全14巻)!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ094625
ファイル名/ファイル容量
BJ094625.zip / 97.53MB

やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~(6)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~(6)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件