電子書籍 > GOT > ハートのおくりもの 前編

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 match
出版社名 GOTフォローする
レーベル COMIC E×E
販売日 2016年09月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数24
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「私の心臓を使ってください!」
親友である白を死の淵から救う為、黒は医師たちに悲痛な叫びをぶつける。
結果的に白の命は助かるものの、黒は心臓を失い、代わりに’機械の’心臓を得た。
それから数年、ある出来事をきっかけに二人の関係は加速し、変化する――――
欠損した少女たちの恋愛、友情を繊細に描く、新鋭matchの短編第一作目前編!!

※「エグゼvol.2」に収録されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ091608
ファイル名/ファイル容量
BJ091608.zip / 13.86MB (14537145Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ハートのおくりもの 前編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

百合(2)

おすすめ!互いに支え合い、補い合える存在

2016年10月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

いつも身近にいた親友を救うため、自分の心臓を差し出す少女とそれを受け入れる少女。
心臓を親友へ提供した少女は、機械の心臓を代わりに体内へ入れて生活していきます。
お互いがお互いを必要とし、補っている関係が印象深く描かれています。
親友という枠から抜け出すかどうかのもどかしい雰囲気が良いです。
前編なので、これからどんどん物語に変化が出ると思うと、続きが楽しみになる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!シンクロ率が表示される白と黒の少女

2016年09月24日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

本作とは微塵も関係ないのですが、同作者様の艦隊系同人でお互いにコンプレックスを抱えながら百合百合していく作風が大好きで、作者名を見た時点で即決即購入してしまいました。
肝心の本作は白と黒の少女が織りなす純真百合物語です。
「前編」との事で、舞台説明が大半を占めると言ってもいい内容です。
主軸となる2人には重ね重ね対比が用いられています。
色白の肌と褐色とか、理系と体育会系とか、他にも髪の色とか制服とか、共通項を探すのが難しいくらい対極の要素を揃えた少女です。
しかし、正反対だからこそお互いの足らない部分を補い合い、無い物ねだりをする心情が短いページ数からも、しっかり伝わってきました。
加えて、この両名は心臓の病の関係で、心拍数をリアルタイムでモニタリングされているため、百合愛の上昇による興奮度が非常に分かり易い数字となって表れていて、今後、波乱を巻き起こすギミックであると確信できます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]