電子書籍 > オフィス漫 > Shuji -修二-(3)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年08月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数190
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

寄せては返す大波小波、さざ波、ベタ凪、ビッグウェーブ。海はいろいろな顔をみせる。
そんな生き物のような波とボードひとつで格闘する、
サーフィンというスポーツに魅せられた逆巻修二(さかまきしゅうじ)は、とうとう競技大会に出ることを決意した。
きっかけとなったのはライバル・平里(ひらり)と、その友人たち五人衆の華麗なライディングを見たこと。
きついトレーニングを経て迎えた大会当日、
修二は緒戦の相手・多々良(たたら)の素早くキレの良い技出しに、かなり押され気味。
修二の馴染みであるサーフショップ「テイクオフ」の店長は、
スピード重視のボードを使うようにアドバイスしてくれたが、速いぶんコントロールがとても難しい。
10回の波乗りが許されている「ベスト4ライディング」という採点方式は、果たして修二の味方となってくれるのか!? 

うねる海面、くだける波頭、いきいきと描かれた青春サーフィンコミック第3巻(全5巻)!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ087917
ファイル名/ファイル容量
BJ087917.zip / 89.54MB (93892827Byte)

Shuji -修二-(3)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Shuji -修二-(3)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件