電子書籍 > オフィス漫 > Shuji -修二-(2)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年08月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数191
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

静波市の静波海岸、さまざまな波が打ち寄せるこの場所に、
毎日のように姿をあらわすひとりのサーフィンバカがいた。
髪の毛は陽光にあぶられて赤茶けているし、肌も煮詰めたコーヒーのように黒い。
両目をギラギラと輝かせて「いい波」が来るのを狙っているこの男こそ、修二。
登校する前に海に行き、放課後も海に行き、休日はずっと海にいる、そんな感じの高校1年生。

ある朝、誰もいない海で思う存分に楽しんでいると、横から凄いテクニックを持った奴が現われた。
エアリアル、360度ターン、チューブライドなど、
今の修二には憧れることしかできない超難易度の高い技を連発、波の上で圧倒的な存在感をアピールしてみせた。
伏兵の名は平里公志郎(ひらりこうしろう)、次に開催されるサーフィンの大会に出場する予定だという。
修二にとって何よりもしゃくに障るのは、相手が同じ高校1年生だという事実。絶対に負けられない…! 
男の意地をかけて敵地に乗り込む修二だが、そこでは波乗りの猛者があと4人も待っていた! 

急展開のシリーズ第2巻(全5巻)!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ087916
ファイル名/ファイル容量
BJ087916.zip / 82.58MB (86595709Byte)

Shuji -修二-(2)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Shuji -修二-(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件