電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 思惑の果て

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年07月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数126
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

実家の母から、「嫁が浮気をしている」という電話がきた。
しかも男と逃げるつもりで母親からお金をせびり取っているというのだ。
とりあえず実家に帰った私が見たのは、認知症を発症し始めた母の姿だった。
すべては母の見た妄想なのか!?

だが、確かに弟の嫁が母からお金を騙し取っている場面を目撃した私は、
浮気の話も本当かと思い、調べ始めた。
そして行商の男があやしいことを突き止めた。
とある水を1箱頼むのが合図なんだ。母の言うとおりだった。
私は2人の逢い引きの場所に先回りし、証拠を掴もうとした。
そして2人は本当に現れ「あん、早く。あ…はあ」本当に始めちゃったわ。
おぞましい。納屋の中でバックから激しく腰を振る男。なんて醜いの!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ085955
ファイル名/ファイル容量
BJ085955.zip / 33.85MB (35494153Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「思惑の果て」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件