({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年06月10日
シリーズ名河内残侠伝 軍鶏【シャモ】
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数205
ジャンル
ファイル容量
84.05MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

奥大和のシークレットプロジェクトとは? 
詳細を知るために狙いをつけたのは、影浦代議士だった。
奴に接近してプロジェクトの内容を知ることができれば、事件解決の糸口になる…
そう考えた朝は、車内で《知り合った》天才スリの駒田と共に東京へとやって来ていた。
しかしうまく影浦の元に近づいたのも束の間、あと一歩のところで、失敗に終わってしまう…。

一方、大阪ではついに朝のアジトが、柏尾警察に知られてしまう。
そしてその情報は内閣情報局へとすぐさま伝えられた…。
早速、大阪入りした情報局は、《こつまなんきん》に爆弾を仕掛け…。

何故、父は殺されたのか…蠢くどす黒い意志を感じながら、
父の無念を晴らすため、《八尾の軍鶏》こと岩瀬朝が巨悪と闘う! 
第4巻(全14巻)。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「河内残侠伝 軍鶏【シャモ】(4)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件