電子書籍 > 主婦と生活社 > ニコラオスの嘲笑(8)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年05月06日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数162
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

刑事の森村つぐみにとっても容疑者の加治清にとっても、
長い長い一日が終わろうとしていた。
だが、取調べが終われば帰れると信じていた清は
留置場での待遇に驚き、悲しみ、ほとんど眠らない夜を過ごすことに。
明くる日、否認を続ける清を追い詰めるため、松下係長は凶器の入手経路解明をつぐみたちに命じる。
一方、凄惨な事件の犯人として清の情報がネットに拡散、その被害は婚約者の田原まりもの家にも…。
週刊女性連載中。 

収録内容:
「拘留者番号「15番」」、
「長い、長い一日の終幕」、
「留置場の係員たち」、
「私って、ちゃんと笑える……」、
「捜査検事・藤 幸一郎」、
「田原家への攻撃」、
「丸裸にされる……!!」、
「暴かれる、清の過去」、
「清の二面性」、
「新たなる証人!?」

作品情報/動作環境

作品番号
BJ080487
ファイル名/ファイル容量
BJ080487.zip / 50.27MB (52709462Byte)

ニコラオスの嘲笑(8)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ニコラオスの嘲笑(8)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件