電子書籍 > パブリッシングリンク > 反復恋習―恋綾繋番外編5

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年06月13日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数56
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

ある日宵子は、台所で踏み台から落ち、頭を強か打って記憶喪失になってしまう。
一生が抱き起こしても怯えた表情で「あなたは誰?」と問い、自分が結婚していることも覚えていない。
困った一生は結婚当初の話をしてみたり、馴染みの小料理屋の女将の所に宵子をやってみたりするものの、
それは彼女にとって、今の自分を否定されることに他ならず、気持ちはだんだんすれ違っていく。
そんなある日、一生と前妻との間にできた息子の話を聞いた宵子は取り乱して、部屋に閉じこもってしまう……。
果たして宵子の記憶は戻るのか? 

年の差レトロ・ロマンス「恋綾繋」番外編5。

本作品は2011年12月1日発行「白の吐息」に収録された作品を分冊したものです。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ079245
ファイル名/ファイル容量
BJ079245.zip / 1.62MB (1698137Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

反復恋習―恋綾繋番外編5の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「反復恋習―恋綾繋番外編5」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件