({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月16日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数180
ジャンル
ファイル容量
6.68MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

訪れた土地で突然の猛吹雪に見舞われ、見つけた洋館に助けを求めたユメノさん。
サクヤと名乗る美貌の男性に招き入れられ足を踏み入れると、
ユメノさん同様雪で立ち往生した三人の先客がいた。
サクヤは四人に、洋館の主人だった老婆イビセラ・ルテアの遺産をかけたゲームをもちかける。
ルテアは四人が来る直前に、首を吊って自殺したという。
ユメノさんは乗り気な三人とともに渋々ゲームに参加することになるが、
ゲームの鍵を手にしたことにより、次々と参加者の男性たちに襲われることになってしまい…。

密室の中で繰り広げられる残酷なゲーム。
そしてイビセラ・ルテア、サクヤの本当の正体とは?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ルテアの葬列」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件