電子書籍 > はちみつ書房 > 春香伝

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年01月19日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数38
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

李氏朝鮮時代の韓国。芸妓(妓生)の娘に生まれた春香が、
エリートである暗行御史の候補生・夢龍と恋をしてしまった……。

「正妻でなくてもいいから傍にいるだけでいい」という春香に対して、
夢龍は「暗行御史に出世して、春香の身分を解放し妻に迎え入れたい。
そのためにしばらく辛抱してくれ」といい、ふたりは離ればなれに暮らすこととなった―――――――。

夢龍の上京から半年、使道(土地の権力者)から妾としての出仕を求められた春香は、
夢龍との約束を胸に、使道の命令を拒否して投獄され、命令を聞かないのであれば死罪と言い渡されてしまう。
そこに現れたのは、破産してボロ布に身をやつした夢龍だった。
春香の家族は「乞食になった夢龍など捨てて使道の妾になり、生きろ」というが、はたして春香の選んだ決断は……?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ078402
ファイル名/ファイル容量
BJ078402.zip / 34.13MB (35790208Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「春香伝」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件