電子書籍 > 学研 > 月のうまれる夜 8

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年03月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数197
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

幼い頃から、神様・魔物といった人外のものが見える真言(まこと)。
そして「見る」能力はないものの、
霊魂を浄化したり魔物を攻撃する能力を備えた、2歳年上の従兄弟の翔(しょう)。
真言は、崩壊寸前の自然界の五つの力が収められた
「時(とき)じくの実」を受け継ぐべき巫女としての使命を知り、翔と共に旅に出る。

三つの「実」を順調に継いだ真言は、
「実」を狙う宮内司と皓姫によって捕らえられ、記憶を操作されてしまう。
だが皓姫の裏切りを知った司は皓姫から離れ、真言たちと和解する。
記憶操作の呪縛が解け、翔のもとに戻った真言。しばし普通の学園生活を送るふたり。
そんな中、翔は幼い頃からの自身のトラウマを乗り越え、
ついに人外のものを見る能力を取り戻すのだった…。
超人気サイキック・バトルストーリー最終巻!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ072440
ファイル名/ファイル容量
BJ072440.zip / 85.94MB (90116969Byte)

月のうまれる夜 8の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「月のうまれる夜 8」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件