電子書籍 > 日本文芸社 > リバースエッジ 大川端探偵社 2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数197
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ひじかた憂峰とたなか亜希夫――。
名作『迷走王ボーダー』以来、20年ぶりに実現した奇跡のタッグによる読切シリーズ。
描くのは、東京・浅草を舞台にした探偵漫画。

『ボーダー』のようなガムシャラな熱気から一変、渋く、そして乾いたタッチが特徴だ。
だが、静かに鋭く人間を洞察したその描写力は、現在の漫画界でも随一。
ファン待望の一年ぶりの新刊は、カラーページも完全再現。
読み応え充分の短編を10作収録している。
人生の酸いも甘いも噛み分けた大人の、熟成された魅力が詰まった珠玉の一冊。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ071535
ファイル名/ファイル容量
BJ071535.zip / 110.7MB (116075978Byte)

リバースエッジ 大川端探偵社 2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「リバースエッジ 大川端探偵社 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件