電子書籍 > オフィス漫 > クリスタル・レイン

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月16日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数187
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

イラストレーターの涼子は、そろそろ結婚して家庭を持ちたいと願っていた。
だからこそ会社員の義彦からのプロポーズを受け入れ、成り行きに身を委ねたのだ。
しかし婚約披露の宴席で、フィアンセよりも魅力的な男性と出会い、瞬く間に心を奪われてしまった。
こんなことは許されないと思いつつも、彼の面影を忘れることができない。
その想いは、家族や義彦に背を向けてでも貫きとおすべきなのか? 
ひとりで悩んだ末に、涼子が出した結論とは……。
3話に分かれている中編「エンゲージリング」は、心のゆらぎを追ったラブストーリー。

《他の収録作品》 
女性誌編集の麻衣は、若き映画批評家の倉前を担当することになった。
倉前はしょっちゅう軽口をたたき、なかなか本心をみせないタイプ。
だが文才は確かで、読者からの反応も良い。
一緒に仕事をするうちに、麻衣はしだいに好意を抱きはじめるが…
(『クリスタルレイン』)。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ063933
ファイル名/ファイル容量
BJ063933.zip / 59.32MB (62198095Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「クリスタル・レイン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件