電子書籍 > オフィス漫 > 黄泉の花

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年11月27日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数159
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

咲き誇る桜のもとで、非業の死を遂げた姫君がいた。
彼女を愛していた盗賊「男鷹」は、その想いが深すぎたゆえに死後も現世にとどまる。
どんなに待ち続けても、あの日々が帰ってはこないと知りながら…。

数百年後、桜の調査グループに参加した女子大生・紫野は、
男鷹の亡霊に出会ってその過去を知った。
彼の魂を救うことはできないのか? 
だが死者を案じる紫野の身に、生々しい悪意が降りかかる。
桜の下でまたも惨劇が起きるのか、それとも…。

表題作『黄泉の花』は時を越える幻想ストーリー。
併録の『桜物語』は、平安時代を舞台にした燃えるような恋の絵巻。
葉月秋子先生が描く薄紅色のラブロマン、豪華2本立て。
幻の原稿、復活版!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ062907
ファイル名/ファイル容量
BJ062907.zip / 73.13MB (76679637Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「黄泉の花」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件