電子書籍 > オフィス漫 > トップ・ノート-香りのマジシャン-(3)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年10月01日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数191
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

千年続いた工藤香道宗家の跡継ぎである工藤香奈美は、言わば香りのプロ。
その香りを自在に操る古来よりの秘技により、予備校生たちを陰ながら、サポートしている。

ある日、世間を騒がしているフランスの調香師・アンドレ・バンチュラが来日し、
板宿セミナーにやってきた。
実は香奈美とは、フランスにある調香師学校の同期生だった。
その世界的に活躍するアンドレの来日の目的は
「新作のキャンペーン」であったが、もうひとつ重大な目的があった。
それは香奈美にゴーストライターならぬ「ゴーストパフューマー」になってもらうことであった。
嗅覚が鈍った天才調香師を救うことができるのだろうか……? 

パフューマーレディーこと工藤香奈美の活躍を描くちょっとエッチな最終巻(全3巻)!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ062237
ファイル名/ファイル容量
BJ062237.zip / 64.54MB (67674650Byte)

トップ・ノート-香りのマジシャン-(3)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「トップ・ノート-香りのマジシャン-(3)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件