電子書籍 > コルク > テンプリズム[オールカラー版]5

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月24日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数211
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「闘いのさなか、アイツは私に言った。「この悪魔め!」
あの眼は忘れないわ。きっと前にも増して私を憎んでいるだろうな。
私は闇の魔力遣い。骨の国に仇なす者を躊躇なく殺してきた。それが私の正義。
敵であるアイツの眼に悪魔と映ったのならばむしろ望むところだわ。
・・・・・・・・・え?・・・・・・・悲しそう?・・・・・・・・・私が?
バカバカしい。たとえこれが恋だとしても、私にはもっともっと大切なことがある。
もし別の出会い方をしていたら、って思わなくはないけどね。」

幼き頃より骨の国に忠誠を誓い、「闇の戦士」として暗躍してきたニキ。
そんなニキが恋した相手は、宿敵であるはずの「光の剣士」ツナシ。
闘う運命にあるのにもかかわらず、ツナシへの恋心は徐々に大きくなっていく……。

文明と文明が衝突する世界で、禁断の恋に落ちた悪の姫。
曽田正人が描く、先が読めない恋愛ファンタジー!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ060300
ファイル名/ファイル容量
BJ060300.zip / 138.31MB (145024658Byte)
注意事項
「テンプリズム5(BJ060299)」と内容の重複がございます。

テンプリズム[オールカラー版]5の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「テンプリズム[オールカラー版]5」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件