電子書籍 > オフィス漫 > アルテミスの鏡 Vol.2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年06月25日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数247
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

月の女神・アルテミスの力を借り、その力を鏡に反映することで人の未来を見ることができる涼子。
男性のエナジーを肉体交渉で得、それによって未来を見ることができる翔子。
2人は魔女の血統を持つ美人姉妹。

ある日、不敵な笑みを浮かべた人気彫刻家・紫藤豹吾が涼子の占いを受けにやってきた。
涼子が紫藤に見た心像《ヴィジョン》は、豹の頭、翼を持つ人間であった。
何か恐ろしいことが? 
涼子の不安は現実となり、まずは紫藤の魔の手が翔子に襲いかかる。
翔子をあっけなく肉体で支配した紫藤はこう言い放った。
「魔女の力では俺は倒せない。魔女の上に君臨するこの俺をな」。
翔子を支配した紫藤は、涼子を我が物とするため、再び涼子に近づく。
そして紫藤の恐るべき計画が次第に明らかになる。

姉妹に襲いかかる淫獣の毒牙!! 2人の運命は!? 
森園みるく・南智子のゴールデンコンビがお贈りする、
エロティック・サスペンス&ミステリーの完結編(全2巻)!! 
カラー扉完全収録&単行本化されていない幻の名作!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ056587
ファイル名/ファイル容量
BJ056587.zip / 93.9MB (98463851Byte)

アルテミスの鏡 Vol.2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「アルテミスの鏡 Vol.2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件