電子書籍 > ゴマブックス > 瑠璃色ゼネレーション(4)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月26日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数204
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

少しぎこちないながらも、良とさえこは夫婦生活をとりもどしつつあるのだが、
どこかすれ違いのある日々を送っていた。
そんなおり、良は同じ部署の後輩である水上とつき合っている横田を食事に誘う。
すると横田からは「今日限りにしてほしい」と言われたこともあり、
良はさえこに連絡せずに、横田と一晩を過ごしてしまい、再び家庭内別居となってしまう。

一緒に暮らしていても、良とさえこの夫婦仲はますます悪くなるばかりで、
たがいに、夫婦とは、結婚とは何かと考え始めていた。
そして、そんな不安定な生活のなかで、さえこも大学時代の友人である菊地と一線を越えてしまい…!? 

男女の恋愛、結婚への考え方の違いを浮き彫りにして、
すれ違いを繰り返す主人公夫妻にハラハラドキドキさせられることは間違いナシ! 
1984年にはテレビドラマ化もされた作品でもあるのだ。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053915
ファイル名/ファイル容量
BJ053915.zip / 148.01MB (155204492Byte)

瑠璃色ゼネレーション(4)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「瑠璃色ゼネレーション(4)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件