({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年03月14日
シリーズ名DINO
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数203
ジャンル
ファイル容量
137.22MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

丸菱デパート七代目社長であった父・丈一郎が
副社長の樽谷五郎をはじめとする重役達の反逆によって解任され、すべてを失ってしまった菱井ディーノ。
自分のデパートとなるはずだった丸菱デパートを取り返すべく、
15年前の復讐のために丸菱デパートに入社したのだった。

丸菱デパート銀座店店長だった吉井を脅そうとしたディーノは、吉井の家に忍びこんだまではよかったが、
そこで最強SPの阿部に見つかってしまい戦わざる得ない状況になってしまう。
阿部は特殊警棒を駆使してディーノを追い詰めるのだったが、
ディーノは一瞬のすきをついて阿部の目をつぶして逃走する。

そして、最大の敵である樽屋吾郎会長と驚くことに愛人関係だった母親を、樽屋会長とともに殺そうと考えたディーノ。
ある日、母のマンションを訪れ、そこにある酒に毒を仕込んだのだが…!? 
一連の事件の犯人が誰であるかを知っている瞳は失った記憶を取り戻しつつあり…!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「DINO(9)憎悪」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件