電子書籍 > 竹書房 > おさきもち~大江戸妖奇譚~(3)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年03月01日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数228
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

普通の人には見えない妖怪の姿や声を聞くことができる主人公・冬弥は
鼬(いたち)のおさき(憑き物)・紺(こん)と力を合わせ
「おさきもち」として江戸で起こる怪事件を解決していた。
しかし、血と闘いに飢えた妖(あやかし)使い・虚(うつろ)が現れたことにより江戸は混乱の渦に巻き込まれる。
そして同時に、冬弥の中でもう一つの内なる怪物(・・)が覚醒していた。
冬弥の正体は、ただの「おさきもち」ではなく
渡辺綱(わたなべのつな)の呪われた血筋を受け継ぐ末裔“鬼憑き”であった…!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ052448
ファイル名/ファイル容量
BJ052448.zip / 110.83MB (116215364Byte)

おさきもち~大江戸妖奇譚~(3)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おさきもち~大江戸妖奇譚~(3)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件