電子書籍 > eBookJapan Plus > 緋の稜線 (21)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月27日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数207
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

新婚の挨拶にリサの家を訪れた健吾だが、
妻の寿々子の元に導かれるようにリサの父・龍一が亡くなった。
そして、傷心のリサはフランスから帰国した望恵に誘われ、初めて二人きりで会うことになるが、
望恵からリサの本当の父親がカリフォルニアの刑務所に殺人罪で服役中と聞かされ、衝撃を受ける。
それを知った健吾になじられた望恵は家を飛び出し、車を暴走させ事故を起こしてしまい…。
だが、衝突しかけた車に乗っていたのは、
望恵の実の母・芙美香を育てた“志のや”の女将と、その孫・京四郎だった!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ050564
ファイル名/ファイル容量
BJ050564.zip / 71.55MB (75027622Byte)

緋の稜線 (21)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「緋の稜線 (21)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件