電子書籍 > eBookJapan Plus > 緋の稜線 (9)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月06日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数231
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

菱屋百貨店拡大のために奔走する瞳子と昇吾は、その忙しさからすれ違いの生活が続いていた。
そんな心の隙間に忍び込むように、
昇吾の前に芸者として御披露目の日を迎えた16歳の芙美香が現れ、
彼女に若き日の瞳子の面影を見る昇吾。
そんな芙美香の水揚げに指名された昇吾だったが、彼はそれを断ってしまう。
そして水揚げの日を迎えた芙美香だが…好きでもない相手に耐えかねて逃げ出し、
その後、昇吾のもとを訪れて…!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ050552
ファイル名/ファイル容量
BJ050552.zip / 76.98MB (80715286Byte)

緋の稜線 (9)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「緋の稜線 (9)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件