({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年03月21日
シリーズ名美味しいふたり
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数277
ジャンル
ファイル容量
98.55MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

朝の散歩中、豆のいい匂いにつられたヒロは、朝から忙しく働く豆腐屋さんを見学する。
その時、昔ながらのこだわった豆腐作りに感銘したヒロは、
出来たての豆腐を食べさせてもらってその美味さを絶賛する。
そしてその豆腐を買って朝食の味噌汁に入れてもらったヒロは、
その美味さを認めた花巻平太(はなまき・へいた)から、
美家古寿司の今日のお通しを豆腐料理にすると言われ、自分の知恵が店の役に立ったと喜ぶが……!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「美味しいふたり (5)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件