電子書籍 > eBookJapan Plus > コンビニエンス家族

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年05月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数288
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

さまざまな家族の姿を感動的に描くヒューマンドラマ。

郷里を捨て上京した山崎咲実(やまざき・さくみ)は、絵本作家の夢をあきらめOLとなり、
社内不倫の末に妊娠中絶、会社を追われてしまう。
絶望の淵に立たされた咲実は自殺を考えるが、
夜が更けても公園に残っている幼い兄妹・裕也(ゆうや)とミカが気になり声をかける。
帰る家がないと言い、お腹をすかせていた2人に優しく接する咲実に、
裕也は「おかあさんになって」と哀願する。
動揺する咲実だったが、裕也の瞳の中に自分と同じ絶望を感じとり……!?

表題作他、雑誌やテレビの中の“幸せな家庭”に憧れ、それを“お手本”に生きてきた女性が、
本当の“幸せ”を掴むまでを描いた「幸せカタログ」など4編を収録。
“家族”をテーマに、著者の優しい視点が温かい連作集。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ048612
ファイル名/ファイル容量
BJ048612.zip / 92.52MB (97009788Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「コンビニエンス家族」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件