電子書籍 > eBookJapan Plus > 橘屋繁盛記 (5)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年05月16日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数239
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

人形焼きの老舗「橘屋」の8代目・橘拓男(たちばな・たくお)。
ガンコ親父で有名だった拓男も、孫の誕生ですっかりじじバカに! 
今日も次女・聡美(さとみ)の子、宗一郎を連れ出して、
仲良くひなたぼっこしながら、うとうととひと眠り。
しかし、目を覚ますと宗一郎の姿が見えなくて……。

宗一郎の誘拐騒動を描いた「宗一郎あやうし!?」の他、
拓男が旧友と再会し、若かりし頃を共に語り合う「オヤジの青春」など6編を収録。

江戸っ子気質のガンコ親父・拓男と、その血を受け継いだ聡美、
おっとりとしていながらも、実は芯の強い母・かほる、
橘屋の面々が繰り広げる下町人情ホームコメディ完結編。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ048609
ファイル名/ファイル容量
BJ048609.zip / 95.34MB (99973093Byte)

橘屋繁盛記 (5)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「橘屋繁盛記 (5)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件