({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年05月21日
シリーズ名嗚呼!! 花の応援団
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数255
ジャンル
ファイル容量
92.94MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

部室で隠れて女の子の写真をチラチラ見ていた北口(きたぐち)は、
青田赤道(あおた・あかみち)に連れて行かれたキャバレーのトイレで、
写真の彼女・美橋(みはし)の事を思い出す。
高校の入学式で美橋に一目惚れしながらも、結局何も言えずに卒業して後悔を残していた北口は、
偶然にもそのキャバレーで働いた美橋と再会するが逃げられてしまう。
翌日、美橋が気になる北口は、キャバレーの裏口で待ち伏せをして……!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「嗚呼!! 花の応援団 (6)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件