({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年08月28日
シリーズ名歌麿
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数220
ジャンル
ファイル容量
91.58MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

歌と親方は玉の村へと到着する。
しかし、玉の両親のしゃれこうべは河童の写楽が持ち去り、歌が逃げ出した忍びの里に向かったのだった。
写楽を追いかけ、忍びの里につくと死んだ忍びや田井乱土が二人に襲い掛かってくる。
死闘を切り抜けるも、歌は三途の川を渡る玉を一人にできず、玉に付き添い魂を河童に食べられてしまう。
江戸にもどった三人だったが、玉は彼女の心を失わせた男に殺されてしまうのだった。

目次
第五十三図 蛙
第五十四図 辺獄の門
第五十五図 冥府魔道
第五十六図 血ダルマの里
第五十七図 泥の迷宮
第五十八図 親殺しの罪
第五十九図 遊体離脱
第六十図  歌二人
第六十一図 刻の軌跡
第六十二図 玉、哀死の図
第六十三図 解体心所
最終図 千億の刻

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「歌麿 六」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件