電子書籍 > ゴマブックス > F REGENERATION 瑠璃(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月11日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数195
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

巻頭ページは六田先生による新規着色!

LULI<1>ヒーローの死より

それは、岸田が首都高で渋滞に巻き込まれたタクシーの車内でのことだった。
突如鳴り響いた怒声―なんぴとたりともオレの前は走らせねェェーッ。
懐かしい言葉に郷愁に駆られた岸田は、かつて友としてライバルとして自分の心を焦がした男、
赤木軍馬に会いに行こうと決意する。
7~8年ぶりに軍馬のもとを訪れた岸田は、当時とは全くの別人のように、
車の解体業を営んでいる軍馬の姿にショックを隠せない。
すべては軍馬の実の息子―瑠璃を車、ひいてはレースから遠ざけるためだった。
そして、車が邪悪で不要なものだと身を持って示すため。
しかし、成長した瑠璃の写真を見た岸田は、先日自分が首都高で見かけた若者は、瑠璃だったと軍馬に告げる。

<目次>
LULI<1> ヒーローの死
LULI<2> 赤いチーター
LULI<3> ターヘルアナトミア
LULI<4> シルエットロマンス
LULI<5> 自殺志願
LULI<6> モンスターの心臓
LULI<7> あとの祭り
LULI<8> 祭りの始まり
LULI<9> 生と死のブランコ
LULI<10> 全日本高速道路走破ラリー
LULI<11> 名古屋まで1時間
LULI<12> 快感摩擦

作品情報/動作環境

作品番号
BJ040837
ファイル名/ファイル容量
BJ040837.zip / 78.85MB (82677540Byte)

F REGENERATION 瑠璃(1)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「F REGENERATION 瑠璃(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件