電子書籍 > 日本文芸社 > 寿司魂 8

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月07日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数199
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

時代は昭和44年。学生運動が激化し、三億円強奪事件やアポロ月面着陸など、
エポックメイキングな出来事が引きも切らない、激動の時代。
そんな折、銀座柳寿司の店主・鱒之介の元に弟子入りしたのが、小樽出身の直哉だった。
この血気盛んな16歳が寿司職人の修業を始めるが…!?
実はこの若者、後に鱒之介の息子である旬に大きな影響を与えることになる人物。
『江戸前の旬』の前身『銀シャリ!!』のラスト2話には、青年になった直哉が登場するのだ。
丹念に読み込むと、『江戸前の旬』『寿司魂』『北の寿司姫』の登場人物は繋がっているのだ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ039998
ファイル名/ファイル容量
BJ039998.zip / 100.47MB (105349616Byte)

寿司魂 8の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「寿司魂 8」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件