({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年06月14日
シリーズ名吸いたいもん
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数222
ジャンル
ファイル容量
95.2MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

太陽がその勢いを失い、地平のかなたに沈むときから、彼の活躍がはじまる……。
高校で国語を教える凡庸な男・吸田伊門にはもうひとつの顔があった。
夜になりさえすれば、バンパイアとして無類の強さを発揮できるのだ。
だが、それと引き換えに強烈な渇きが身をさいなむ。
一刻も早く清らかなバージン・ブラッドを飲まなくては! 

いっこうに進展しない同僚の教師・留美との仲に見切りをつけ、
ネオン煌く街路へと踏み出した彼だが、そこで信じられないものを眼にする。
女性の首筋に穿たれた二つの穴。もしや、この街に俺以外の吸血鬼が潜んでいるのか!? 
しかも相手は能力を誇示し、さかんに挑発をくり返す。

穏便に生きてきた隠れ吸血鬼と、本能のままに獲物をしとめる新たな吸血鬼。
強大な妖魔のプライドが激突し、もはや死闘は避けられない。
いずれが斃れ、いずれが闇に勝利を叫ぶのか?! 
急展開を迎えるダーク・ヒーローシリーズ第5巻(全10巻)!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「《隠れ吸血鬼伝説》吸いたいもん(5)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件