電子書籍 > オフィス漫 > 《隠れ吸血鬼伝説》吸いたいもん(4)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月22日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数220
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

昼間は普通にダメな国語教師、夜はバージン・ブラッドを求めて
さ迷う吸血鬼・吸田伊門は、人間界で悩み多き二重生活を送っていた。
しかし、啜るべき純潔の血はなかなか得られない。
彼が勤める高校に現われたのは不気味な講師・大神。
いかつい体育教師を指一本で宙に踊らせる、こいつは何者なのか……。
大神が生徒に対して起こした暴力事件は、伊門の機転で穏当に解決した。

人の好い校長を免職に追い込まずに済み、ほっと一息つく伊門だったが、
大神と教頭が仕組む陰謀は収まる気配を見せない。
次に狙われたのは、英語教師の留美。かねてより(その血液に)
想いを寄せていた伊門は、怒りに身を震わせる。
大神の切れ味鋭い武術を相手に、闇の超能力が放たれる! 
異色バンパイア・コミック第4巻(全10巻)!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ037565
ファイル名/ファイル容量
BJ037565.zip / 95.59MB (100236439Byte)

《隠れ吸血鬼伝説》吸いたいもん(4)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「《隠れ吸血鬼伝説》吸いたいもん(4)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件